道東ぐるり旅 冬 6 北見駅 たまねぎ列車のターミナル

14時31分北見駅着。
駅舎に一番近い1番ホームに到着。
柱の1本1本にホーローの駅名板が掲示されています。

61北見駅ホーム

改札を出ずに駅内を散策。
跨線橋と島式ホーム。
跨線橋は木造の屋根に鉄板の壁。いいですねぇ。

62北見駅跨線橋

跨線橋から網走駅方面。
1番線の奥にコンテナが山積みされたコンテナヤードがあります。

62北見駅跨線橋から

跨線橋の中。
乗り場案内の手書き感がいい味だしています。

63北見駅跨線橋中

跨線橋の階段を降り、2番線と3番線のある島式ホームに出ます。
ホーム上屋のこの雰囲気が好きです。

64北見駅跨線橋出口

2番ホームから1番線に停まっているキハ40を撮影。
この駅の大きさ広さがわかるかと思います。
かつては国鉄池北線、のちのふるさと銀河線の終着駅でもあった、ターミナル駅の趣です。

65北見駅2番ホーム

北見駅の一角にはJR貨物の北見営業所があり、貨物の取り扱いがあります。
貨物のほとんどが農産物のため、収穫期の秋から冬のみ貨物列車が発着し、それ以外の季節はトラック輸送となるようです。
農産物の中でも、北見地方特産の「たまねぎ」の輸送量が多くを占めており、
北見駅発着の貨物列車は「たまねぎ列車」という愛称で親しまれています。

66北見駅コンテナヤード

駅名標。

67北見駅駅名標

改札口。有人駅です。

68北見駅改札

三角屋根が特徴的なモダンな雰囲気の北見駅の駅舎。

69北見駅外観

ここから少し歩き、北見のグルメを味わいに行きます。

つづく
にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

旅鉄ぴ~た~。

気ままにぶらり旅
徒歩鉄、乗り鉄、呑み鉄、グルメ鉄、撮り鉄。

プロフィール

旅鉄ぴ~た~。

Author:旅鉄ぴ~た~。
気ままにぶらり旅
徒歩鉄、乗り鉄、呑み鉄、グルメ鉄、撮り鉄。

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR