留萌本線 留萌~深川徒歩旅 1 留萌駅周辺

前回まで「宗谷本線駅巡りシリーズ」をお送りしてきましたが名寄駅に到達したので
いったん中断して、新シリーズをお送りします。

留萌本線 留萌~深川徒歩旅です。
以前、廃止区間の留萌~増毛を歩いたので、残りの現存区間を歩こうということです。
もしよければ「留萌~増毛徒歩旅」はこちらをご覧ください。
留萌~増毛 徒歩旅

朝7時留萌駅。
ここが旅のスタート。
50キロ先の深川駅を目指し、一駅一駅巡りながら歩いていきます。

1留萌駅

歩いて5分、まだ駅構内です笑
駅の事務所?機関庫?運転所の跡?よくわかりません。

2留萌駅構内

構内には除雪車両も常駐。この時7月。

3留萌駅構内

留萌駅を出て10分程で最初の踏切に出ました。
すぐ横は留萌川を渡る鉄橋です。

4留萌川鉄橋

踏切からの留萌駅の遠景。
こう見ると広大な敷地ですね。
現在は留萌本線の終着駅で、終着感あふれる少し寂し気な駅ですが
最盛期は留萌本線は増毛まで伸び、日本海に沿って宗谷本線幌延駅までつなぐ羽幌線が分岐し、
さらには石炭輸送を担った私鉄も分岐した一大ターミナル駅であったことを少しだけ偲ばせます。

5留萌駅遠景

留萌川を渡る鉄橋を横に見ながら留萌川の堤防道路を進んでいきます。

6留萌川堤防

さらに歩いていきます。
高校の跡地や住宅地や大きな病院など留萌の街を抜けていきます。
少し街の外れにくると踏切に遭遇。
ちょうど警報機が鳴り始めたので写真撮影♪
深川行きのキハ54がやってきました!!

7七号線踏切

キハ54の後ろ姿。
写真左側の背景には深川留萌道の工事中の様子が写っています。
(※深川留萌道は2020年3月に全線開通しています)
ローカル線にはキハ54の単行がよく似合う。

8七号線踏切

キハ54を見送ります。
この時8時15分。
スタートから約1時間15分でまだ4キロくらい。
本当に着くのか・・・
キハ54なら1時間で深川まで行けるのに・・・

9七号線踏切

いきなり不安なスタートになりましたが、これから、留萌本線の各駅を紹介しながら深川まで歩いた様子を
書いていきますので、よろしければお付き合いください。

つづく
にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

ぶとぼそ

おはようございます。
留萌から先の区間が廃止されてから、時間も経ちましたね。
今度は残った区間も廃止案が出ていて悲しいです。

留萌駅は立ち食いそばの店がった頃に訪ねています。
羽幌線の分岐駅でもあった頃の名残りで広大な操車場スペースがまだありますね。

旅鉄ぴ~た~。

ありがとうございます。
廃止された留萌~増毛間の鉄道の痕跡も徐々に撤去が進んでいます。
残った区間も終点の留萌市は廃止容認姿勢だそうで、廃止も時間の問題かもしれません。
大好きな路線だけに悲しいです。

留萌駅の立ち食いソバ屋さん現在も営業中です!
にしんそばがおいしかったです。
次に行ったら要予約のにしん親子弁当もいただいてみたいと思っています。

広大な操車場だったスペースの一角に道の駅を造る計画があるように聞きました。
これも時代の流れと感じます。
非公開コメント

旅鉄ぴ~た~。

気ままにぶらり旅
徒歩鉄、乗り鉄、呑み鉄、グルメ鉄、撮り鉄。

プロフィール

旅鉄ぴ~た~。

Author:旅鉄ぴ~た~。
気ままにぶらり旅
徒歩鉄、乗り鉄、呑み鉄、グルメ鉄、撮り鉄。

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR