宗谷本線 駅巡り3 兜沼駅

宗谷本線兜沼駅。稚内から4つ目の駅です。
コンパクトなかわいらしい駅舎です。

1兜沼駅

駅舎の中に入ります。
狭い待合室。とはいえ椅子には座布団が敷かれていたり、とてもきれいに管理されています。

2兜沼駅中

時刻表です。
1日に7本の停車です。寂しいですね。

3兜沼駅時刻表

ホームに出ます。ホーム側からの駅舎。

4兜沼駅

2面2線の相対式ホームで、構内踏切で結ばれています。
音威子府側です。

5兜沼駅

稚内側。線路は続くよどこまでも。

6兜沼駅

2番ホームから駅舎を望む。

7兜沼駅

駅名標と小さく兜沼。

8兜沼駅

駅名の由来になった兜沼です。
兜の形をしているから兜沼らしいのですがここからではちょっとわかりませんね。
水鳥の飛来地でもありキャンプ場もあるので、ゆっくり自然探訪もいいかもしれませんね。

9兜沼駅

駅舎の音威子府側には除雪用の機械ですかね。
たくさん置かれていました。

10兜沼駅

兜沼駅の駅前です。
長い年月風雪に耐えてきましたというような家が多く並んでいました。
写真右奥に気になる建物が。

11兜沼駅前

すごい雰囲気の建物です。
兜沼資料室との看板。
調べてみると1934(昭和9)年に建てられた旧兜沼郵便局の建物だそうです。

12兜沼資料館


スポンサーサイト



コメント

ぶとぼそ

こちらの駅も抜海同様2回訪ねています。
抜海と違い、こちらはまだ集落があり、鉄道利用者は居なくとも街としての形態は最低限ですが守られていますよね。80年代は二輪の旅人はキャンプ場目当てに集まってくる街でした。

旅鉄ぴ~た~。

そうですね。こちらはまだ人家もたくさんありました。
立派なキャンプ場があるんですよね。
時間があればゆっくり散歩してみたいなと思いました。
非公開コメント

旅鉄ぴ~た~。

気ままにぶらり旅
徒歩鉄、乗り鉄、呑み鉄、グルメ鉄、撮り鉄。

プロフィール

旅鉄ぴ~た~。

Author:旅鉄ぴ~た~。
気ままにぶらり旅
徒歩鉄、乗り鉄、呑み鉄、グルメ鉄、撮り鉄。

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR