宗谷本線+αの旅 12 礼文島の民宿に宿泊

フェリーターミナルに上陸!!
17時頃着ということもあり、各お宿のお迎えが来ています。
私が泊まる宿はお迎えはありません!笑
ターミナルから徒歩ですぐなので。

89フェリーターミナル

本日のお宿は魚屋のおやじがやってるという(予約サイト情報)民宿です。
ターミナルからすぐ徒歩2,3分くらいです。
この時期の礼文島の中なら比較的リーズナブルかと思いました。
宿泊サイトやグルメサイトでは賛否両論評価がぱっくり割れています。
宿のおやじが良くも悪くも浜のおやじという感じで浜言葉バリバリなので、
言葉がきつく聞こえるのが嫌な人は嫌なのかなと。
あと批判の中でたこしゃぶのタコが冷凍だったと書いてる人がいますが、
冷凍してないタコを使ってるタコしゃぶは見たことがないですね。
というか、冷凍しなきゃあんなに薄く切れない。そこは的外れかなと。

メニューは生うに、タコしゃぶ、お刺身、ホッケの煮付け、カニといったところ。

90宿夕食

生うにが小皿にたっぷりと!
他のサイトを見るとうにの種類や量は日によって変わりそうですね。
みょうばんを使ってないので甘い!!めっちゃうまい!

91夕食うに

お刺身は普通。
飾りっ気のない盛り付け笑
うまいですよ。
ビール飲んでご飯をたべたら、結構お腹いっぱいになりました。

92夕食刺身

翌朝の朝食です。
真ん中下左にある黄色いやつ、蒸しウニなんですが、これがびっくりするくらいうまい!!!
生ウニより硬くしあがってるんですが、甘みが凝縮されていてめちゃくちゃうまい!
最後の晩餐にしてもいいくらいでした。
ウニの産地に行ったらぜひ蒸しウニ食べてみてください。
後で、お土産屋さんで缶の蒸しウニ見つけたので見てみたら、なかなかいいお値段でした。

93朝食

そして、メインのホッケのちゃんちゃん焼。
ホッケの甘みと味噌の旨味のコラボレーション!
これもいけます!!

94朝食ホッケちゃんちゃん

お風呂は歩いて数分の礼文島温泉うすゆきの湯を紹介された(無料券か割引券どっちか忘れたけどくれた)のでそこに行きました。
宿のお部屋はリニューアルされてきれいでした。
おやじの個性がなかなか強いのでそれが苦にならなければ、悪い宿ではないかなと思いました。
ちなみに、この日泊まっていたのは私一人だけだったので、経営が成り立っているのか少し心配です・・・笑

宿の名前気になる方はコメント欄に書いてもらえばお教えします。

次からは礼文島内観光です。
つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

ぶとぼそ

礼文島に渡られたんですね!!
当たり前ながらフェリーもターミナルもとても綺麗でびっくりです。
港での宿の向かえは離島らしいです。左端に名物宿の桃岩荘YHの送迎の人も居ますね♪

宿主の個性も宿の魅力です。快適ばかりを求める人は民宿泊には向いていないですよね。
ウニだけでもかなりの高額。漁師宿だから成せる料理でしょう!!
前述の桃岩荘ではウニは食べられませんから(苦笑)。

旅鉄ぴ~た~。

せっかく稚内まで行ったので、鉄道旅から少し離れて礼文島に渡ってみました!
フェリーもターミナルもとても綺麗で大きかったです。

桃岩荘YH有名みたいですね。
なかなか興味深いですが、ウニも食べたい笑

なかなか強烈な個性のオヤジでした笑
朝も作業あるからカギは置いといて~っていなくなるし。
口コミに「宿主の都合優先だ」と書かれるわけです笑
面白い宿でした!!

賛否両論ありますがウニはめちゃくちゃうまかった。
それは間違いないです。
非公開コメント

旅鉄ぴ~た~。

気ままにぶらり旅
徒歩鉄、乗り鉄、呑み鉄、グルメ鉄、撮り鉄。

プロフィール

旅鉄ぴ~た~。

Author:旅鉄ぴ~た~。
気ままにぶらり旅
徒歩鉄、乗り鉄、呑み鉄、グルメ鉄、撮り鉄。

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR