• 宗谷本線兜沼駅。稚内から4つ目の駅です。コンパクトなかわいらしい駅舎です。駅舎の中に入ります。狭い待合室。とはいえ椅子には座布団が敷かれていたり、とてもきれいに管理されています。時刻表です。1日に7本の停車です。寂しいですね。ホームに出ます。ホーム側からの駅舎。2面2線の相対式ホームで、構内踏切で結ばれています。音威子府側です。稚内側。線路は続くよどこまでも。2番ホームから駅舎を望む。駅名標と小さ... 続きを読む
  • 宗谷本線勇知駅。ダルマ待合室の無人駅です。ぴかぴかの貨車。駅前には診療所があったり、住宅もたっているので秘境感それほどないです。ホーム側からの駅舎。お花が置かれています。駅名標。勇知駅は単式ホームの棒線駅です。駅構内のいたるところに花の鉢植えが置かれています。稚内側。勇知駅はかつては相対式2面2線の列車交換可能な駅だったようです。くねっとなっているのが分岐していた当時を思わせます。兜沼側。駅舎の中... 続きを読む
  • 前回まで宗谷本線の乗り鉄旅をお送りしました。今回からは車で巡った宗谷本線の駅たちをご紹介していきます。北から順番に行こうかと思います。抜けている駅は行ってないか、前回の宗谷本線旅でご紹介しているのでそちらをご覧ください。抜海駅です。終点の稚内駅から二つ手前です。1924年(大正13年)に開業した駅です。日本最北の無人駅&木造駅舎として有名な駅です。この佇まい。おそらく開業時の駅舎をベースに増築&改... 続きを読む
  • 前回は旭川四条駅を堪能しました。そこからキハ40に乗り旭川駅まで戻ります。17時過ぎといい時間になってまいりました!!旅の終わりに一杯やって締めくくることにしましょう。やってきたのは旭川駅から徒歩約10分くらい。渋い雰囲気の「独酌三四郎さん」おじさんが飯を食うだけのドラマ(←褒めてます)にも登場したお店だそうです。お店の中も和、古き良き昭和家屋の雰囲気です。まずはビール!お通しは酢大豆。さっぱりと... 続きを読む
  • 高砂酒造を出るとすぐにJRの高架にぶつかります。高架下を旭川四条駅に向かって歩きます。閉じているお店も多いですが、昭和の良き雰囲気を残す店があります。高砂酒造から10分程で旭川四条駅に着きました。高架の下にすっぽりとはまったような待合室。「旭川四条駅」の看板の字体もいい味出していますね。待合室内はtheシンプル!笑ホームに上がる階段。この薄暗さと電球の入った看板(名前あるのかな)が素敵。よく見ると病院... 続きを読む

旅鉄ぴ~た~。

気ままにぶらり旅
徒歩鉄、乗り鉄、呑み鉄、グルメ鉄、撮り鉄。

プロフィール

旅鉄ぴ~た~。

Author:旅鉄ぴ~た~。
気ままにぶらり旅
徒歩鉄、乗り鉄、呑み鉄、グルメ鉄、撮り鉄。

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR